2017年10月21日

期日前投票してきました

一気に寒くなりましたねぇ。おまけに雨続き・・・
寒がりドライバーの私には辛い季節がやって来ました。
今日、本業が待機休みで時間があるので冬物を引っ張り出してみようかと思っております。


今週末は衆院選挙、皆様は投票にいかれますでしょうか?

私は期日前投票を済ませてきました。
最近は期日前投票所が自宅のすぐ近くに設置されたおかげもあって、投票は欠かさず行うようになりました。

会社員時代は実は選挙投票には一度も行ったことがありません。
お恥ずかしながら50代になって投票デビューした次第です。
独立してみて、いかに政治と経済が身近に感じるようになったということでしょうか。
ただ、概ねいつの選挙も、どうしても票を投じたいという政党や立候補者がいない。今回も。

保身に走っているのがミエミエな候補者、選挙期間中に名前を連呼するのが仕事?としか思えない候補者、選挙後は手のひら返す態度となる政党・・・ この選択肢から投票しなければならないことに、「無理に投票することは逆に自分に嘘をついているのではないか?」という心の葛藤もあります。
まあ会社員時代には選挙や政治そのものに無関心でしたから、少しは成長したのかな?(笑)


ドライバー・運送業界としての目線で、一体どの政党なら明るい未来が見えてくるだろうかと考えてみるのだが、どこもなかなかそこに力をいれてくれそうな感じがしない。

運送業界の深刻な問題は、気合い根性論が平気でまかり通り、待遇改善をなおざりにしてきた会社や業界にも大きな責任があるが、日本全体に進行している「高齢化」に有効な対策を打てずに放置してきた国や政治のあり方にも問題の根っこがありそうだ。

年金や介護、社会保障といった政策に時間と予算を費やしているが、後手後手に回っている感が否めない。
問題の収拾に追われるより、問題が起きないような先手先手の政策に期待したいものですが。


最近は“炎上議員”と呼ばれるようなマスコミを賑わす無能な当選者達が数多く出てきてしまっているが、短い選挙期間で候補者の真の人間性を把握するのはなかなか難しい。
選んではみても、当選後は一切名前も活動も見えない聞こえないとなる人達って多いですよね?で、ようやく名前が出たと思ったら秘書にパワハラとか不倫とか・・・

これは本人にも問題はあるが、選んだ側も恥ずかしい。
人間の本質、問題の本質を見抜く力を国民の側も持たないと、せっかくの投票というシステムも形骸化してしまう。


自分の生活・身を守るにはどうしたら良いのだろう・・・
独立すると本気でそんなこと考えるようになりますね。









posted by ガラダマ at 05:43| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

危険運転行為

連日のように報道が続く東名高速での夫婦死亡事故、最近の出来事かと思いきや実は6月に起きていたんですね。

ようやく事故の詳細が明らかにされてきていますが、高速道路の追い越し車線で他車を停止させるという暴挙は、きちんと運転免許を取得するプロセスを踏んできた者にとってはどうにも理解し難いのではないでしょうか。

今回の容疑者の言動からして、危険行為が常習的に行われていたことは容易に想像がつく。
駐車スペースを大きくはみ出す、煽られる、無理な割り込み、因縁つけられたり怒鳴られたり、等で、周囲を妨害・挑発するような輩に迷惑を被った経験がある方は多いのではないでしょうか。

偶発的に起きるケースと確信犯的に行われるケースがあると思いますが、今回の事故に至る経緯はまさに後者。

容疑者は過去にも数回、同様の危険行為を犯し、過失運転傷害容疑で書類送検されるも不起訴処分になっていたとのこと。行為に至った理由は何で有れ、気質・性格的に「危険人物」であることは疑う余地がないでしょうし、こうした人間が懲りずに普通に走り回っている世の中が恐ろしい。

今回の一番の悲劇というなら、現場で両親が輩に脅され事故で死亡する一部始終を目の当たりにしてしまった残された子供達。一生のトラウマとして引きずってしまわないか心配です。


今回の事故当時、現場を通った260台以上の運転者から聞き取りを重ねてきた結果から、ようやく事件の詳細が明らかになってきているわけですが、その260台以上の車を割り出して聞き取りを可能にする捜査体制には感心しますね。と同時にもしそういう現場を自分が通りかかっていたならば、自分も聞き取りの対象になる可能性が高いということ。

聞き取り対象の運転手から回収されたドライブレコーダーの映像により、容疑者が危険運転行為をしていた状況も確認されているとのことで、私も最近購入しましたがドライブレコーダーというのは自分だけのためでなく、いろいろと役に立つのだなぁと改めて感じました。
街中の監視カメラのような役割もするんですね。


私が仕事中によく遭遇する迷惑行為として多いのは煽り。
まあ非力な軽自動車が荷物満載して走るわけですから、特に上りの坂道なんかでは後続車がイラッっとするような場面もあるでしょうが、こちらがイラッとするのは上り坂での信号待ちの時などピッタリくっついて止まる後続車。ムカついている気持ちはわからなくもないが、上り坂で荷物を積んだ車に密着するのは自殺行為ですぜ。何かあっても知らんぜよ!

煽り行為に有効なのは後方にもドライブレコーダーカメラを設置することですな。今真剣に考えてます。
自分の身を守るためにお金がかかる時代になってきました・・・







posted by ガラダマ at 23:29| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

模様替え

朝晩はすっかり涼しく、いや、寒ささえ感じます。

ドライバーの服装もぼちぼち秋めいてきているようです。
私も朝は長袖シャツにベストを着用して作業しておりますだ。

荷物の方にもそろそろ次の季節感を漂わせるものがチラホラと。
来週はある企業様の来年のカレンダー配達が始まります。
私の配達エリアの支店では1トン以上・・・
しかもエレベーター無しの3階上げ!(≧д≦)

もちろんトラックで運んでもらい現地で合流して作業するのですが、ツーマンでも2時間近くかかります。
何が問題かって、体力的なものはもちろんですが、2時間もトラックを路駐(軽は客先の駐車場を使わせてもらう)させておくリスク。

こういうケースで駐禁キップ切られたらどうなるか。
基本的にはドライバーが痛い思いをすることがほとんどでしょう。
ドライバーが特定できないケースでは車の所有者に通知がいくのですが、会社(所有者)が罰金を払ってくれることなどまずないのでは。

まあトラックの場合、近隣の通報でやられるケースが多いと聞きますが、たまったもんじゃないですね。
ドライバー仕事をする上で駐禁問題は最も頭が痛い。



さて、季節の変わり目ということで先週辺りから事務所(自宅)の模様替えを始めております。

開業10年目ということで、過去の確定申告やら何やらといろいろな書類関係が溜まってきており、この辺で一度整理整頓をしておかなければと思い立ち、仕事中にニトリで物色し整理棚を調達してきました。
こういう時に軽とはいえ1BOXの広大な荷室が役に立つ(笑)
180cm近い商品も難なく運べちゃう。

私の場合、書類関係以上に書籍の量がハンパない。
今回購入してきた整理棚2点でも収納し切れず、更に隙間収納を調達するか思案中です。
これら収納整理棚も一応経費扱い予定。

軽運送業の経費としては、事務所関係のもの、車関係のもの、仕事関係のもの、に大別できるのですが、目的が明確であれば、過去の経験上、割と幅広く認められると思います。
パソコンソフト(経理関係とか)も大丈夫でしょう。


今年はパソコンを買い換えたりして事務所関係の費用が例年に比べて少々多くなっているようです。
ようやく事務所内もスッキリしてきたので、ついでに大掃除もしちゃって年末は楽しようかな。








posted by ガラダマ at 23:56| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

プレミアム終了?

昨日は月末金曜日〜 ってことでプレミアムなフライデー♪♪


だったはずですが、世間的にはもうすっかり忘却の彼方へ。

何の恩恵も受けなかった人も多かったのではないでしょうか?


プレミアムなエブリディを過ごす積荷オヤジさん^^;ですが、たった半年ほどの短い間でしたがプレミアムフライデーの恩恵(?)にあずかった事もありました。

私の場合、金曜日は夕方以降は仕事を入れずにフリーにしており、大抵はファミレスでまったり読書したりして過ごしております。
で、月末の金曜日のお昼頃になると、いろいろなファミレスから「プレミアムフライデー企画」として当日15時〜限定でいろいろお得なクーポンが配信されて来るので、今日はどのお店に行こうか選択するささやかな楽しみがございました。

ところが今回(昨日)は・・・

どこからも何のクーポンも配信されませんでした(┰_┰)

お店としてもプレミアムフライデーというイベントが集客に結びついていないということなのでしょう。
実際当日の夕方からお店でくつろいで観察していても、特に混雑してくるとか全然感じませんでしたし。

まあ、たかだか200〜300円程度お得になるぐらいのもんでしたが、プレミアムを感じたのはこれだけ。
皆様は何か嬉しいことはありましたでしょうか?


人がお得に感じたり嬉しかったりする要因は様々ですが、価値観が多様化している現代で万人に向けて成功させる企画というのは難しい。
まずサービス導入のための人手が足りないし。
これはヤマト運輸のサービスが行き詰って、結局は値上げという一歩後退(?)してしまった事と相通ずるように思えてなりません。

企業が株主・消費者・従業員の全てにいい顔できる良き時代は、もう来ないのでしょうか。
国が音頭とって働きかけても世間は動きませんでしたしね。

そこへいくと個人事業主は気楽なもんです。プレミアムは自分で決めることができますから(笑)



ちょっとこの場を借りて・・・

非表示希望でコメントをいただきましたブログ読者様、いつも暖かいコメントありがとうございます。
いろいろと好き勝手やっている私ですが、皆様の生き方・働き方に何らかの参考になりましたら幸いです。
それでは積荷オヤジセミナーでお会いしましょう(笑)
今後とも宜しくお願い申し上げます。








posted by ガラダマ at 02:21| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

「どこで働く」より「どう働く」

心地よい爽やかな朝だったのが、昼からは一転豪雨。

幸い本業の方の運送仕事は終えていて、副業の方の運送仕事に向かっている途中に激しく降ってきました。
積込み中も降り止まず、ずぶ濡れを覚悟しておりましたが、納品先に到着した途端に今度は晴れ間が。
運が良い時はこんなもんなんですね。

ある意味自然相手の商売でもありますから、時・場所で運・不運が生じるのは仕方がありませんが、やはり雨天時の配達は荷物の濡損トラブルや視界不良の交通事故、風邪をひく等の体調不良の可能性が高まるのでドライバーとしては嫌なものです。


さて、先日チラッとお話いたしました、知人を介しての大手運送会社のオファーがまた激しくなってきました。

年末の大繁忙期に向けてそろそろドライバー囲い込みのための求人が多く出る時期ではありますが、人手不足は運送業界だけではなく様々な業界で深刻な問題となってますね。
もう“ドライバーを囲い込む”というより“運転できる人を他の職に就かせない”というぐらい、なりふり構わない引き抜き合戦の様を呈してきたかもしれません(笑)

先日のオファーを断るのに、私が何故大手の仕事をやりたくないのかを伝えました。
一つは、あの誰でもわかるユニフォームの着用。
一つは、細かい決まり事と時間に拘束される。
一つは、副業の禁止。

要は、自由度の高い働き方を模索しているような者が多くいるフリーの軽ドライバーには、荷量と時間にガチガチに縛られ追われる大手の仕事・やり方は魅力的には映らないんですな。
まあ中には大手ブランドに魅力を感じる人もいるか。

週6日、早朝から夜遅くまで働いて月収40万以上になるかもしれませんが、私には好きな仕事を好きに組み合わせてやるのが心地よいのです。それで月収で負けてなければ尚更。


それでも先方が食い下がってきたので、メチャクチャな条件を並べたところ、大人しくなりました。
「ユニフォーム自由」「「午前中のみで1万円以上」「希望エリア・曜日」・・・ (Θ_Θ;)無理無理〜


ところが今週になってまた連絡が。
「希望をある程度のむので何とか助けてくれませんか?」と。

オイオイそんなにドライバーに困っているのか? ^^;
大丈夫か?この業界。


まあ「ある程度」という言葉がクセモノで、おそらく配達エリアや曜日・時間は希望は通るだろうが、ユニフォームと午前のみ1万円は会社の規定でどうしてもできません! というのが見えている。
逆に企業側が足元見られて言いなりになってちゃダメです。
満額回答されたらこちらが断れなくなっちゃう( ̄  ̄;)



私の伝家の宝刀「12月は仕事しないし〜」を抜くまでもなくこの縁談はご破算になるでしょうが、もし軽のドライバーとしてデビューを考えているなら、今は好条件を引き出すチャンスかもしれませんよ!









posted by ガラダマ at 23:50| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする