2020年12月18日

有給を使いまくるフリーランス

何とか今週も乗り切りました積荷オヤジです。

今日は夜の仕事は無し。副業の配送が荷量爆発して稼げたので15時過ぎからファミレスでまったりしています。

複業の倉庫仕分けやインストラクター仕事での有給がたっぷり余っているので、先週末から使いまくっています。
もちろん出勤無しでシフトに相応した時間分の時給が発生しますので、こうして遊んでいる時間も収入が発生しています。
簡易ベーシックインカム状態ですな。

日曜日は久しぶりに1日何も仕事を入れない日にしました。
朝から洗濯と大掃除。外出しなくても充実しておりました。

月曜日は昼から複業の配送をやり、昨日大掃除で出てきた不用品をブックオフへ売り(廃棄?)に行く。
火曜日は午前中は本業の配送。午後は歯医者に行ったり本屋・100均を回ってリンガーハットで遅い昼食。
水曜日も午前中は本業の配送。午後はファミレスでまったりした後でインストラクター仕事へ。
木曜日はやはり午前中は本業の配送。午後はまたまた歯医者に行きスーパーで買い出し。夜食は珍しく自宅で。
本日(金)も午前中は本業の配送。午後一から複業の配送をしてまったりファミレス。

明日〜月曜日までは本業は無し。複業の配送仕事をこなして夕方からは倉庫仕分け。
でまた火曜日〜金曜日は本業と複業の配送仕事だけをして、1日だけインストラクターの仕事をします。


大繁忙期にしては今年はやはり荷量が少ないと思います。
新規で入ってくる荷物が少ないため、配達先をいちいち地図で確認する必要が少ないのは楽に感じる部分。

一方ではレギュラーの荷物のボリュームが増えている。
通常月なら1回の配送で1ケースか2ケースのものが、倍以上になっているのはクリスマス商戦や年末年始向けの予備在庫のためでしょう。
新規配達先が少ないため効率は良く、今のところ早く終われる日が続いています。
心のゆとりという部分では例年より快適です。
それでも老体にはだいぶこたえますけど。


複業の有給は年末の大繁忙期に使おうと計画的に残していたのですが、想像していた以上に肉体的コンディションは良好で夕方以降の時間を有効に使うことができています。

こんな時期にこんなまったり働いているドライバーは他にはいないのでは?と思ってしまう。
ファミレスの窓からは暗くなっても走りまくってる黒ナンバーの車を何台もみかけます。




軽貨物の仕事はいろいろ。
軽貨物の働き方もいろいろ。

私は自分の望むべき働き方に近づくことが出来ている。
暗くなっても配達で走り回っている軽ドライバーの方々は、理想の働き方って心に描いているのだろうか?

ふとそんなことを思いやってホットココアを飲みながらブログを書いている平日の昼下がり、いやもう夕方ですね。


本業は来週の金曜日で仕事納め。
こんな適当な働き方していても、今年も総収入は伸びています。
まだ正確な集計をしていませんが、昨年比で本業・副業を含めた総労働時間はコロナの影響もあってかなり減っていますが、なぜか総収入は増えている。
労働対価が確実にUPしている証拠なのでしょうか?

やはり軽貨物は単純に働き回されるより複業も取り入れて効率良く収入に結び付けるのが正解のような気がいたします。
収入的にも、満足度においても。





posted by ガラダマ at 17:48| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。