2020年06月10日

特別定額給付金申込書キターッ!軽ドライバーは何に使う?

初夏の陽気にお疲れちゃんの積荷オヤジです。

今日もアウトレット横浜周辺は大渋滞。
先週もそうでしたが平日の昼間だというのにフラフラしてるオッサンが多いのはテレワークの方々なのか?
それともフリーランスの特権を行使している方々?

そういう私も14時前には本業も複業の配送も終えてファミレスでまったりブログ書いてますが ^^;


そうそう、昨日特別低額給付金の申込書がようやく我が家にも到着いたしました。
今朝はドライバー仲間もその話題で持ち切りでしたので、横浜の南側エリアではほぼ一緒に届いたようですね。

20200609_004408.jpg


多くの方が指摘しているように郵送申請の方が簡単ですね。
本人確認の免許証等のコピーと給付金振込銀行の通帳のコピーを申込書に同封して返送するだけ。
後は実際に振り込まれるのがいつになるのか?
まさか来月以降というようなことはないでしょ?

政府がグダグダしている間に自動車税や市民税は光のスピードで到着しています。
多くの人は給付金は税金の支払いに使うのかな?

私も使い道はタイミング的にも市民税と思っておりましたが、給付がいつになるかわからなかったので先に払っちゃいましたよぉ!
軽く給付金の倍以上の市民税でした。
何かちっとも嬉しくないですな。手元に1円も残らないどころか、全然足りません!




ドライバーの皆様は給付金をどのように使うのでしょうか?
今朝のトラックドライバー達の話を聞いてみると、バイクのメンテナンスに使うという者が何人かいました。また中古のバイクを買うという者も。

トラックドライバーは会社までバイクで通勤したり趣味にしている者が多いので、まあ納得ですね。
さすがに収入的には新車を買うという声はありませんでした。ボーナスもコロナの影響でこの夏も冬も期待できないようなので皆さん愛車を大事にして乗っているようです。

さすがに正社員のトラックドライバーさん達は税金は天引きされているんで、給付金を税金に使うという感じにはなりませんね。
そこへいくと軽ドライバーは税金の年額を突然突きつけられるわけですから、所得税も市民税もあたふたしてしまいます。

例え他の使い道を考えていたとしても、実質は市民税に消えて行くことになるんです。悲しい・・・




今年も半年近く経ちますけど、個人的には収入は昨年以上で推移しています。
知り合いのドライバーはコロナの影響で昨年より半分以上売上げが減った月があると何故か喜んでます。
事業化継続給付金は1ヵ月でも昨年同月比で収入が半分以下になれば、フリーランスドライバーはMAX100万円を貰えるわけですから、本当に売上が減ったのか、故意に半分以下の月を作ったのか定かではありませんが・・・

極端な話、1ヵ月仕事しなくても100万円貰うことが可能なんですよねぇ、このザル制度。
特にPickGoやウーバーイーツのようなマッチングアプリ系の仕事は、エントリーしても全然当選しなかった、仕事にありつけなかったと言ってもわからないですから。
私も考えましたよ。1ヵ月仕事休んでみようかなと。

ただ私の場合収入手段が複数あるので申請が非常に複雑で面倒くさくなるのでやめました。
コロナの影響でスポーツジムの仕事が中断していましたけど、それでも6割の賃金補償が出てましたし。


平常の生活に戻るのはまだまだ時間がかかりそうですし、その前に第2波、第3波がこれから来たらもっと深刻な状況になるかもしれません。
できれば給付金に頼らずに済むような強い生活基盤を築きたいものですね。

皆様、頑張っていきましょう!

ああもう17時半だ。
たっぷり水分補給もしたので買い物して帰ろ。




posted by ガラダマ at 17:40| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。