2020年06月06日

これじゃあ仕事ができない!運送会社の深刻な悩み!

運送会社の立地って大事です。

物流の拠点となる場合、高速のインターの近くに数多く所在しているのはある意味当然で、私も以前不動産のデベロッパーに所属していた時には、物流基地向けの物件(高速のインターが近くまとまった土地)の情報を探しておりました。
もう15年も前の話になりますが、当時でもなかなか条件に合致した物件はなかったことを記憶しています。

物流拠点でなくても運送会社の営業所レベルの立地は限られてきます。
建築基準法の用途制限に引っ掛かるため、住宅街のど真ん中などにはありませんよね?
どうしても人が住めない工場地帯等、騒音や大型車両が出入りするのに問題がないことが絶対条件になります。

ただしヤマト運輸の営業所については宅配という特性上、住宅地の近隣に所在していることが多いです。
軽貨物や2tクラスのトラックに限ることで小規模な建物で済むことと、一般の人でも荷物の発送・受け取りが容易にできる場所というコンセプトがあるため、佐川の営業所の立地とは少々異なった展開をしています。


事業内容や建築面積等で立地が限られることは宅建士の勉強で学びましたが、当時はまさか将来自分が運送業に携わるとは夢にも思っていませんでしたからねぇ(笑)
なんで運送会社がわざわざ不便な人里離れた場所に所在しているのか納得しましたけど、運送業には興味は全く湧きませんでした。
今でもそれは変わっていない・・・(オイッ!)




私が現在お世話になっている運送会社の横浜営業所も海の近くの工場が立ち並ぶエリアにあります。
周辺には大手運送会社の営業所や中堅クラスの運送会社が多数林立しており、普段は大型トラックばかりが行き交っている殺風景な場所です。

ところが緊急事態宣言が解除され、一般車両の交通量が一気に増えてきて周辺道路も渋滞するようになってきました。

このエリア、八景島やコストコといった有名な行楽施設があり、夏場に向けて行楽客が増えてくる季節ではあるのですが、ちょっと今年はマズイ要素が重なっている。

ルート357という重要な物流幹線道路がこのエリアを貫いているのですが、この道路からアクセスする南部市場という施設が物流・運送会社が集中しているエリアのすぐ近くにあり、昨年リニューアルオープンしたばかりで自粛明けで渋滞の一因になっている。

そしてタイミング悪くもう一つこの道路からアクセスするアウトレットパーク横浜ベイサイドが、6月4日にリニューアルオープンしたことで周辺は大渋滞が発生し、警察車両が出動する事態となりました。
施設入場口付近で交通事故も発生し、100m進むのに30分以上かかるような悲惨な状況になっていました。

緊急事態宣言が解除された途端にこの人の大移動です。
当然施設内の混雑も3密どころではない。
しかし施設に来る人々がイライラするのは自業自得。

問題は周辺の運送会社に多大な支障をきたしていること。
運送会社の出入り口の前が右に行くも左に行くも一般車両で大渋滞となり、トラックが帰社できない・出発できないという深刻な事態が起きています。

施設来場者はオープン時間前から来るしクローズの時間まで滞在している者も多い。しかも平日なのにこの有様。
リニューアル後最初の週末である今日・明日は一体どうなるのだろうか?

私は本業だけでなく複業の一つである物流倉庫の仕分けの場所がこの渋滞エリアに入っています。
周辺には物流施設がいくつかあり施設ごとに送迎バスの発着もあるのですが、当然時間通りの運行は出来なくなっているようです。
作業スタッフがシフト通りに現場に入れないということだけでなく、荷物を運んでくるトラックも施設到着が大幅に遅れています。




不要不急の外出が物流を支えている方々に多大な迷惑をかけているというわかりやすい事例です。

と同時に観光・娯楽施設の近くで運送業を営むのも考え物だよなぁと思いますよね。
運送業界は法的にもいろいろ規制がかかってビジネスモデルとしては限界もみえてますけど、周辺環境一つで業務が滞るというリスクもビジネスモデルとしては大問題です。

夏休みが近づけば更に海の近くには人が集まる。
運送業の置かれている環境がいかに恵まれていないか。
わざわざ大渋滞が起きる場所で車を使うビジネスをする悲哀。

私が運送仕事が労働対価が低い働き方だと思う部分が、立地・時間の非効率ということに集約されている。
経営の甘さ・稼げないシステムをドライバーの忍耐が支えている。

現場で働かされている人間には見えにくい問題かもしれませんが、外部や第三者から見れば実に不思議に感じる世界です。

だから私は運送仕事には片足だけしか踏み入れない。
メリットは受け入れリスクの部分には関わらないことで、運送業の問題点と付き合わないように工夫しています。
そうできることがフリーのドライバーのキモですから。





posted by ガラダマ at 12:31| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。