2020年01月26日

そこらじゅうにゴロゴロしている法を守らないブラック運送会社

月曜夜から火曜日にかけて関東平野部でも雪の可能性が指摘されています。ドライバーにとって憂鬱な週明けになるかもしれません。
スタッドレスに履き替えるか迷うなぁ・・・


さて前回、過積載を知ってて委託にやらせようとしたコンプライアンスを順守しようとしない運送会社の話しをいたしました。ただこの会社が特別に酷い運送会社というわけではありません。

これだけ法改正で皆が運送会社に注目している中で、いまだに平気で法を守る雰囲気すらなくドライバーを酷使している運送会社は呆れるぐらいに世の中に蔓延しています。
私が夕方から物流倉庫で仕事をしている中で話をするトラックドライバーさんの中にも驚くほど多くの違法状況を聞くことができます。


私が勤務している6時間ほどの間にも100台近くのトラックが出入りしています。多くのドライバーさんとは顔見知りになって気軽に話を交わすのですが、中には毎日来るドライバーさんがいます。

「お兄さん、休み無いの?」と軽くジャブを放ってみると、

「いや、月に1回は休めますよ!」だと。

「オイオイ、それマズいでしょ、法違反じゃん」

「でも前にいた運送会社より楽なんですよ」

「???」

「前は週休1日あったけど毎日20時間近く働いてたから。今は休みが無いけど昼から出勤なんで」

「昼から出勤って・・・あのさぁ今もう夜の10時なんだけど。どこから運んで来るんだっけ?」

「自分は毎日茨城で配送していて夜は横浜便やってます」

「横浜〜茨城って往復2時間以上じゃん。昼から出勤だって結局横浜終えてトラック戻して帰宅すりゃ日付変わる?」

「でも労働時間にすれば12時間ぐらいだから前の会社より全然楽に思えるんですよ」

「それダメでしょ!前職を基準にしたらおかしいよぉ」

「前の働き方で家族崩壊して離婚したんで。で反省して転職して・・・今は元カミさんも口きいてくれる(笑)」

「ドライバーが離婚する典型的なパターンだ!お子さんは?」

「娘が一人 今春に中学生になるんで次の転職はリスクかなと」

「そんな働き方してていくら貰えるの?」

「前職は仕事キツイけど額面で50万近く貰えてた。今は月1休で30万前後。週休1日になったらヤバいっす」

「会社も問題だけどお兄さんにも問題ありだなぁ。よし会社を労基に訴えてやるからナンバー控えていい?」

「やめてください〜(´;ω;`)、職を失っちゃうから〜」

「大丈夫!1日12時間労働が楽と言ってるドライバーならどこでも雇ってくれるよ!30万以上取れるよ!」



どこまで彼の心に響いたかわかりませんが、その後も毎日変わりなく来ています。いいのかなぁ?

彼の働き方に踏み込むのは大きなお世話ですけど、こういう働き方を平気でさせているブラックな運送会社が多く存在していることには腹がたちますよね。
運送業界・運送仕事が敬遠されているのはこういう闇の部分を一掃していかないと改善しない。

しかし会話の中で思ったのは、ブラックな運送会社もある意味では労働弱者のセーフティとして機能している部分もあるのかな?と。法を犯すのは言語道断ですけど辛い思いをすれば50万近いお金が貰えるというのは、完全にブラックとも言えない側面もある。
辛い思いしても20万も貰えない普通の会社(?)だっていくらでもありますから。

もしこういうブラックな会社が法を順守したら経営が成り立つのか?仕事を確保できるのか?という問題は、運送業界(だけではないかもしれないが)にいつもつきまとう。
ブラックな会社は無くなるべきですが、そこで働く者の中には已むに已まれぬ状況の者もいる。




昨年あたりからホワイト企業と思われていた会社や経営的に問題ない会社でも、早期退職という仮面を被せたリストラが始まっています。
右へ倣えの日本企業では他社がやるならうちもドサクサに紛れてと、今年は更に多くの正社員が路頭に迷うことになりそうです。しかも4月から始まる同一労働同一賃金制度では今のままでは人件費の高騰が確実ですから、リストラの正当性が企業に浸透してしまう。
この2月〜3月の日本社会の動きから目が離せません!


今回はこの記事に登場したドライバーさんに会える物流倉庫の食堂で仕事前にブログ書いてます。
また今日も収入と労働の狭間で苦しむドライバーさんたちに会うのですよ。何か話を聞いているといかにトラックドライバーというのが逃げ場がないというか選択肢を見失っているのだと感じてしまいます。

トラックドライバーの弱みに付け込んで劣悪な条件で働かせ暴利をむさぼっているブラック運送会社。
法を無視すればそりゃ稼げるでしょうよ。
トラックドライバーも自分がいいように利用されていることに腹を立て、自分の力量をもっと他の働き方で活かして欲しいなぁと思うのです。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 1時間のスキマ時間で活躍!ビジネス知見のスキルシェアサービス『ビザスク』
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

登録者80,000名、平均報酬は1時間あたり1.5万円の高単価!
スキマ時間で相談に答える新しい知見の活かし方。
現役から企業OBまで幅広く活躍中!様々な業界・業務の知見が求められています。

<無料登録はこちらから>
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35UPRN+71MOHE+47IQ+5YZ77



posted by ガラダマ at 16:40| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。