2019年11月16日

たまには息抜きしてクリスマスを味わうのもいいかも!

街中では来年のカレンダーや手帳が店頭に並び、おせち料理や年賀状印刷の予約も盛んです。
クリスマスという一大イベントを飛び越しての販促活動は例年のことですけど、増税の影響はどのようになるのでしょうかね?

今週の月曜日は病院検査デ―と銘打って1時間足らずで終わる副業の配送仕事以外は無しにしました。
もともと本業の配送は請けていない曜日でしたが、夜の倉庫業は「有給」を使い不労所得に(笑)


数年間、腎臓の結石(泌尿器科)と腎臓腫瘍(消化器内科)で大病院で通院・検査を続けておりましたが、ずっと状態が安定していることもあり、別の施設で検査を継続することになりました。

幸い新しく通院する診療施設には泌尿器科も消化器内科もあり、午後診察もでき駐車場も広くて無料のため駅からはやや遠くなりましたけど逆に自分にとっては利便性は高くなりました。通常の診察程度であれば予約も不要で仕事中に立ち寄って診療を受けることも可能です。

医療技術の進歩も凄いですけど、こうした利便性が良くなっていることも病院通いが苦痛でなくなった大きな理由です。
さすがにCTやMRI、手術等はかなり前から予約は必要ですけど。
とりあえず来年の2月に超音波検査を一つ予約してあります。


平日日中に1時間ほど仕事して後はフリーという働き方は天国ですな。

朝はゆっくり起きて午前中に消化器内科の診療をし、昼はそのまま配送仕事に行き小一時間ほどで片付け、帰りがけに泌尿器科の診察と検査予約をしてきました。ホントは午前中に2つの診療を片付けたかったのですが、午前中は混むし予約なしで行くため時間が読めなかったのとどうせ通り道だし無理しなくてもいいやと。

他の場所はどうかわかりませんが、今は診療も会計もさほど待たされなくなってきたように思います。機械による精算システムも良いですね。
病院にムダな時間を費やさなくなってきたのは本当に有難い。

そのおかげで診療の後はたっぷり時間があったので、最近ご無沙汰していたホームセンターに行き冬物の作業着関連を物色してまいりました。

ワーキングウェア小売No.1

プロが認める品質を普段使いに!

ワークマン



最近は話題のワークマンに代表されるように、作業着もオシャレで機能もだいぶ盛り込まれた商品が増えてますね。
まだ時期的に冬物もサイズが残っていたので、あれもこれもと気が付けば5点ほどで1万円以上のお買い上げになっておりました。もちろんちゃんと作業用途で使うものですから全部経費扱いですよ。
デザイン的には普段使いも十分可能ですけどね(ぼそ)


満足いくお買い物ができ、さあゆっくりご飯でも食べに行こうと駐車場に向かう途中の園芸コーナーでふと私の情感に触れるものがありました。
こんなものを衝動買いしてしまいましたよ! ↓

apwkodtb.bmp



姫ヒイラギという種類らしいです。
トゲトゲの葉は触ると結構痛いです。魔除けの木として人気があるようですが、こうしてアレンジすると見事に小さなクリスマスツリーの雰囲気になるのが気に入りました。
寒さに強く育てやすいのも良い。しかしこれ育ちすぎるとどうなるのだろう?
全く別の生物みたいになるのは勘弁して欲しいが・・・

プロが認める品質を普段使いに!

ガーデニングウェアも、レインウェアも!

ワークマン



無機質な生活の中にこういう華やかな色合いはいいですね。
クリスマスだから特別何かしようとはしなくなりましたけど、これが一つ家の中にあると生活のアクセントになりそうです。


結局この後は一人焼き肉ランチを食べて帰宅しました。
帰宅後は猛烈な睡魔に襲われ予定していたライティングの仕事がはかどらず、おかげでこの1週間は夜な夜な作業に追われました。


平日の昼間を楽しむと1日が充実しますが、どこかで反動が起きる危険性はありますねぇ〜 ^^;

早く労働からリタイアしてノンビリ暮らしたい・・・





posted by ガラダマ at 12:58| Comment(0) | こんなものを買ってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。