2019年09月08日

週末の台風って多くないですか?

今夜は台風が強い勢力を保ったまま関東圏を直撃すると。
何か台風は週末に来るイメージが強いんですけど・・・

週末にお出かけの予定がある人には災難ですけど、だからと言って平日に台風に来られるのはもっと嫌。
しばらくは台風シーズン。被害のないことを祈るだけです。

今朝の横浜は穏やかに晴れており、12時間後にはとんでもないことになっているとはとても想像できません。
現在の予想進路図を見ると横浜の真上を通過するような感じ。
これは今から多少進路がそれても厳しい天候になりますな。


さすがにこんな日はファミレスの「雨の日クーポン」も来ない。
雨天(予想)時に客寄せするためのお得なクーポンが配信されるので私もよく利用していますが、こんな日に客寄せするのは店員にとっては大迷惑ですな。店員の通勤の足も確保しなければならないし、万が一暴風雨の時間が閉店時間と重なり客がいたら閉店して追い出すのも大変ですよね。もう炎上ネタ間違いなしです。
「○○の●●店から暴風時に締め出されました。こんな雨風の中、移動手段も無い人間にいったいどうしろと言うのでしょう?鬼畜の業としか思えません」とか。
鬼畜なのはどちらでしょうか?(笑)


一応今夜は夕方から倉庫仕事に行く予定です。帰宅は日付が変わる頃になるので暴風雨がピークの時かも知れません。瞬間最大風速が60mとか大型トラックでも横転するとか報道内容も煽ってきますが、果たして作業員が倉庫に行けるのか?という問題に加えて、荷物を運んでくるトラックが到着できるのか?という問題もある。

悪天候時の過去の例では、トラックの到着遅れや未着が生じて作業員は倉庫で待ちぼうけをくらうケースが多々起きている。何もしてなくても時給は発生するので会社側としては痛し痒しでしょうね。何も予定の無い送迎バス通勤のフリーターさん達は深夜で帰る手段も無く、朝まで時給が加算されていくので休憩ホーダイで得した気分になるかも知れませんが、普通に明日朝の仕事を持っているダブルワークの方々は、最終バスや電車が止まってしまうと大変なことになる。下手すれば本業で明日の午前中半休とか使って今夜のバイト代がふっ飛んだりしたら、それこそ「骨折り損のくたびれ儲け」っていうヤツになってしまいます。


いつもの台風と違ってコンパクトなため、上陸当日の数時間前でも緊迫感がありません。
でもこういう時こそ注意しなければいけませんね。
まさに「油断大敵、火が亡々(ぼうぼう)」です。

あっ、エステなんかで「油断大敵、毛がぼうぼう」なんて広告があっても意味は全然違いますからね!(笑)
この手のコピーはいくらでも思い付きます ^^;元広告マン
キャッチコピーのご依頼は是非お任せ下さい!<広告>


今の時点で暴風雨になっていれば今日行けません!って早めの対応もできるのですけど、今日の天候のパターンはドタキャンだらけで現場は大混乱になるだろうなぁ。もしトラックが普通に次々と到着してしまったら、倉庫側で仕分けする人間が足りないのが目に見えているので更に行かなくなるヤツが増えそうだ。

こういう時に在宅でできる仕事を持っていると強いですね。
わざわざ苦労して通勤しなくても家で収入を発生することができるというのは本当にイイ!台風だろうが電車が止まろうが関係なくできる仕事・収入手段は絶対に持っておくべきです。


今週また新しいwebライターのクライアントを増やすことができましたので、こんな日はそちらの仕事をやってればいいか。
今日は倉庫仕事はお休みにしようかな〜(#^.^#)←鬼畜

台風の中を軽の1BOXで走るのはマジ怖いです。






posted by ガラダマ at 11:33| Comment(0) | 複業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。