2019年09月07日

Amazonで買いまくり

先月末から数日間行われていた恒例のAmazonのタイムセールでいろいろと散財してきました。
貯まっていたdポイントの消費期限が8月末に迫っていたため(10000ポイントぐらいあった)、何かに使わなきゃ!という強迫観念のもと、ギリギリまで悩んで一気に使っちゃいました。貰ったAmazonギフトカードも数千円分あったし。


8月は生活環境をだいぶ変えました。
根底にあったのは自分なりの働き方改革を推進していくための環境をどうするかということ。

これまでブログでも何度もお伝えしてきましたように、60歳以降の働き方という大命題を自分に課しておりまして、ネット系・クラウドソーシング系に重心を移していこうと企んでおります。
そこでまずは通信環境の整備としてドコモの大容量プランに変更し、いつでもどこでも、Wi-Fi以外の環境でも仕事ができる状況を構築している段階です。




まあドコモやそのプランにいろいろ言いたくてウズウズしている人もいらっしゃるでしょうけれど、現在ドコモでは最高峰のプラチナステージになってしまっているのでポイントもすぐ貯まるしいろいろな特典が利用できるので、特に使い辛いとかはない。もし自分が下のステージだったらまた違った考え方や他社のプランを検討したかもしれませんけどね。
年金と同じで既得権益を得る立場になると攻撃せずに仲間意識が芽生えてしまう(笑)


で、せっかく増えた容量を活かすべく iPad Pro 11 (Wi-Fi & セルラー)を買ってみました。
長い人生の中で初めての”アップル” ( ´艸`)

LTE対応のノートパソコンも考えていたのですが、まだまだ機種も少なく値段も高い。
であればとりあえずは今の自分のレベルでは「ライター」仕事が中心になりますからモバイルで作業するのも当分はタブレットで十分。タブレットだってこんないいやつ買うこともないのですが、あまりにもこの商品の評判が良いので自分への過剰な先行投資です ^^;

つーか娘がこれ狙ってまして「ゼミのレポート制作や就活に便利そうだなぁ〜」「これあれば頑張れそうだなぁ〜」と親の細いスネをかじりに来る。大体こういう甘えた奴はニンジンを与えても結果に繋がらないのが目に見えている(笑)
とは言ってもどう考えても20歳そこそこの若者と初めてアップルを使うような還暦目前の爺さんと、どちらが有効に iPad Pro を活用できるかは一目瞭然!というか一目するまでもない。


う〜ん、ルンルン気分でdポイントでキーボードやタッチペン、コードレスイヤホン等、周辺機器を買っちゃったところまでは良かった。新たなライバル出現にもマイペースで後ろめたく”アップル”を使うのは大人げないのか?


子供の成長か、オヤジの成長か、
我が家の未来は誰に輝くのだろうか?






posted by ガラダマ at 00:15| Comment(0) | こんなものを買ってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。