2019年07月05日

レインコートは着る?着ない?

昨日は横浜エリアでも午前中は風雨が激しく、納品先やタイミングによっては厳しい状況になりました。

こんな大雨が九州地方を中心に1週間以上も続いていることを考えると、避難勧告が出るような天候の中でアウトドア仕事をされている方々のご苦労は想像を絶します。暴風雨の中の配達が1週間も続いたら弱っちい私はすぐに心が折れてしまいそうです。

大手運送会社のホームページ等を見ると、九州南部エリア行きの集荷は受付中止していたり、九州の広い範囲で1〜2日程度の配送の遅れを掲示しておりました。
河川の氾濫や土砂崩れ等で至る所で交通網はマヒしているし、緊急性の高い避難勧告で自宅を離れた住民が数多くいる中で「宅配」というサービスはほとんど機能しません。病院や避難所に物資を届けることが最優先されるため、運送会社も通常業務とは違った対応を迫られることが予想されます。


被災地のニュースの映像を見ているだけでも配送という業務はムリだろうと思ってしまいますよね。どこが道路だかわからないぐらい冠水してるし、道路が陥没していたり土砂で塞がれていたり・・・

こんな状況になったらただでさえ混乱している街中で仕事とは言え配送でウロチョロすることは、災害対策で動き回っている緊急車両等の活動の妨げになってしまうのでは?と思ったりしてしまう。台風や大雨の時に「不要不急の外出は控えましょう!」というメッセージをよく聞きますが、これは一般的な仕事で動いている人にも当てはまるのでは?

限られた行動スペース(走行可能な道路等)は何を優先的に使わせるべきか?あちこち冠水しているのに仕事に出て動けなくなっている営業車とかいますけど、大雪で立ち往生してしまうような車と同様に緊急性の高い車両の行動を阻害することは避けたいですね。まあ好きで立ち往生している人はいませんけど、自分の行動より優先される活動がその瞬間・そのエリアであるのがわかっているのであれば、自粛したり譲るという行為は評価されることはあっても非難されることは決してないはず。
社会貢献というのは配慮の上に成り立ちそうです。

雨の日にワークマンのレインウェア、滑らない靴でお出かけ

ワークマン



さて、悪天候に遭遇するのは決して珍しくないドライバーの仕事ですが、そう言えば大雨の中でもヤマト運輸や佐川急便といった大手のドライバーさんがレインコートを着て仕事をしている姿を見たことがないような・・・
もうすっかり私達の脳裏に刷り込まれている大手運送会社のユニフォームですが、昨日の暴風雨の中、意識的に街中で観察してみましたけど、やはりずぶ濡れになりながらでもレインコートの類は装着していませんでしたね。

どうやら大手運送会社の場合は雨具に関するユニフォームは無いようです。レインコートを使用するのはOKみたいですが、各自用意しなさいということなのでしょう。でもレインコート着て仕事している姿は全然記憶にないなぁ。
まあ肉体労働者にとってシャツの上に更に何かを着て仕事するというのはちと現実的ではない季節になっている。雨具と熱中症対策の優先順位からするとまだずぶ濡れの方がマシなのでしょうか。



ヤマト運輸や佐川急便の仕事をする場合、基本的にはユニフォームは委託にも貸与されます。顧客に対するブランドの持つ安心感というのは荷物を受け取る側として考えるとわかりますね。いかにもアルバイトみたいな私服のドライバーが配達に来ると一抹の不安が(笑)
なので私も配送中の服装指定のない会社の委託で仕事してますけど、それなりに仕事着は選んで着用しています。最初はホームセンターとかで適当に選んでましたけど、最近は熱を逃がす機能とか吸汗即乾機能とかが仕事のパフォーマンスや健康維持にとても大切だということを実感してますので、多少金額をかけても良い物を選ぶようにしています。あとデザインも結構良くなってます。

ちなみにレインコートも冬用・春夏秋用と使い分けてます。冬用はスキー・スノボでも使えます。
ドライバーしている時はくたびれた中高年は封印して頑張ってますよぉ!ジジイでもオシャレに仕事するのが近未来的軽ドライバー
ドライバーがチョイ悪オヤジだっていいじゃない!
平凡な仕事にも楽しさを!



雨の日のお仕事大変ですね。
雨の日にどうしてもお出かけしなきゃならないときありますね。
そんな時はワークマンのレインウェアをぜひお試しください。

ストレッチ素材使用で楽に着用できるアイテム
ハードな作業やバイクの風圧にも負けないアイテム
軽くて快適に着られるアイテム
いろいろ取り揃えております

ワークマンのレインウェアはプロが認める品質を低価格でご提供させていただきます。

店舗受取で送料無料のワークマンがいい!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZLL2W+Q73EA+3K3Y+66H9F
posted by ガラダマ at 23:17| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。