2019年02月23日

他人事ではありません

ここのところスポーツ・芸能界でショッキングな報道が続いております。

●テニスの大坂なおみ選手がサーシャ・バインコーチとの契約解消
●水泳の池江璃花子選手が白血病の発症を公表
●タレントの堀ちえみさんが舌がんを公表


う〜ん、有名人ということでプライベートのことでもすぐに拡散されてしまうからか、最近は自ら公表することが増えてきているようですが、私たちがイメージしている姿と違うような報道があるとやはり驚いてしまいますね。


大坂選手の場合は昨年辺りから大ブレークし、2大大会連覇するなどスタッフ・コーチとの関係がとても上手くいっていると誰もが思っているところへの電撃解消。しかもメンタル部分の弱さを指摘されていた選手なのに、主にメンタル部分を担当されていたコーチを良好な結果を生んでいる真っ最中に契約解消ということで、スポーツ界のセオリーすら超えてしまうところに大阪選手のスケールの大きさがあるのだろうか?

芸能界に例えると、おしどり夫婦として知られいつも一緒に番組に出たり行動していたのが、突然の離婚発表をしたようなものでしょうか。真実は本人達にしかわからないのでしょうが、大抵こういう原因がハッキリしない場合にはマスコミがあらぬ憶測を始めて騒ぎを大きくする。悪いことにコーチ契約解消後の最初の大会で格下選手に初戦ストレート負けをしてしまった。

試合後は「そら見たことか」とマスコミの格好の餌食となってしまい、会見で涙するほど追い詰められて可哀想なぐらいでした。まだ21歳、経験も豊富なわけではないが、更に上を目指して試行錯誤したい時期であるのではないかと良い方に解釈し見守ってあげればと思うのだが・・・

私達にも結果が出ている時・上手く回っている時でも環境を変えねばならない事はありますよね?仕事で成績・数字を出しているのに一向に評価されないような場合、実力のある人ほど上を目指す。実績に見合った評価をしてもらえる場所へ転職するのは本人にしては至極当然なのですが、周囲は上司と上手くいっていないとか引き抜きにあったとか、勝手に想像してしまう。成績が悪い・居心地が悪いことを会社や上司のせいにして環境を変えたがる人もおりますが^^;


池江選手の場合は目前に迫った東京オリンピックの競泳のメダル有力候補ということもあって、政治家が本音を口にしたり白血病が不治の病という誤ったイメージが先行したりで、こちらも本人のことを考えるならそっと見守ってあげれば良いのにと思ってしまう。何といってもまだ18歳の高校生。この年齢で毅然とした態度で病名を公表するなんて凄いですよね。私なら塞ぎ込んで誰とも口を利きたくなくなるかもしれません。早期発見ということで治療の選択肢も幅があるようなので、とにかく雑音をシャットアウトして治療に専念してほしい。


堀ちえみさんの場合も池江選手と同様、病気になってしまったのは自分ではどうにもできないこと。子だくさんのタレントとして息の長い芸能生活をされているだけにファン層も幅広く、是非病気を克服してもらい、同じ病で苦闘されている方々にも希望を与えてほしいと強く願う次第です。


病気は本人が我慢している限りは第三者には伝わらず、発見が遅れれば治療の選択肢も限られてしまいます。ちゃんとした会社にお勤めされている方は定期的な健康診断で発見される可能性もありますが、いい加減な会社や自営業・フリーランス・フリーター等の方々は余程の自覚症状がなければ健康診断や検査を疎かにしているケースが多い。ブラックな労働環境にいる人ほど痛みや不調があっても休めず後悔することになりかねない。


最近の日本は法や命よりも仕事優先のような組織が目に付く。
労働力はいくらでも交換できるという考えを持った経営者の下で働く不幸をもっと考えるべき。

病気も防げるものと防げないものがあるが、ストレスが原因で発症する病気は防げる可能性が高い。
鬱や急性胃腸炎などはその最たるもの。働き方や人間関係、プレッシャーはストレスに大きく影響してくるし、その環境を続けていれば取り返しがつかなくなることだってある。
「生活のため」とか言って無理して働いて体や精神を壊してしまっては、何が「生活のため」なんだか。


自分を知るということは、性格や嗜好を分析することだけでなく、心身のコンディションを常に把握しておくことでもある。
若いから大丈夫なんてことは決してないし、自覚症状がないから大丈夫ということでもない。
最良な人生を歩んでいくためには、常に自分と正直に向き合っていきたいものです。








posted by ガラダマ at 10:04| Comment(0) | コラム:感性貧語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。