2018年10月26日

時間を操れる人は強い

猛暑・台風を乗り越え、ようやく安定した気候が続くようになり、アウトドア仕事の方々には有難い季節ですね。

既に来年の手帳やカレンダーが店頭に並び、ハロウィン関連の商品が街中に溢れ、年賀状印刷の予約ポスターに「来年の干支は何だっけ?」と確認したりする。
個人的にはもう忘年会が一つ決まっている。


気候を肌で感じ、配達しながら五感で季節を感じるのが、軽運送業が良いなと思えるところの一つです。
ただ残念なのは、せっかく五感をフル回転できる環境でありながら、時間の使い方が上手くない方が結構多いこと。

明確な目標設定やスケジュール管理が出来ていないと、せっかくの季節の移り変わりを感じていても、ただ毎日がいたずらに過ぎ去っていくばかり。
毎年その繰り返しで自分自身が進展していない。


1日は24時間。これは誰にでも平等に与えられている。
ところが有効に使えている時間は個人差が大きい。
その結果が満足度や収入の差となっているんです。

会社員時代には拘束されている時間が多いので、好きな事や副業をするのもなかなか思うようにはいかなかったかも知れません。
でも独立したからには自由度は増えたはず、というより自分でやりたい事を組み入れた生活を構築しなければ、結局はサラリーマンの延長でしかないし、独立したメリットを享受できないまま中途半端な人生で終わってしまう。

軽運送業は派手な仕事ではありませんが、もっと自分を高めるために出来ることはいろいろとあると思うんです。
軽ドライバーの満足度を向上させるための意識改革的な話を別ブログでしておりますが、まずは時間を操ることが手っ取り早く収入を生み出す一つとなります。

24092018182320A.png



社員ドライバーとは違った「強い」ドライバー生活を築くために、自分自身と周囲の環境に対して闘う姿勢が求められます。
何となく与えられた荷物を配達するだけの日々から抜け出して、自分がどこに向かっていくのか、どうなりたいのか、という指針を明確にして、多くの同士が一味違う軽ドライバーとして活躍できるようになれば良いなぁ と願う次第でございます。

一緒に頑張って行きましょう!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
幹事様のトータルサポート!
二次会や忘年会、ゴルフコンペの景品なら二次会の虎!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
詳しくはこちら → https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZS108+169SQA+45C4+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







posted by ガラダマ at 22:38| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。