2018年04月07日

写るんです

昨日は春の嵐か、桜の花もかなり散ってしまいましたね。
抜け毛が気になる私の頭髪もこの強風で制御不能に・・・^^;



さて昨朝、仕事場に向かう途中の幹線道路上にてバイクと車のトラブルが発生しておりました。

片側2車線の道路で私は走行車線を走っていたところ、後方から追い越し車線をバイクと車が並列して走って行ったのですが、どうやら会話しながらの様子。

てっきり仲間同士でつるんでいるのかと思いきや、先の信号で停止した時に会話の内容が聞こえてきました。

「テメェ、何煽ってんだよ、コラ!」
「煽ってなんかいませんよ!」
「ざけんな!とぼけてんじゃねぇよ!」
「言いがかりはやめてください」


これ、どっちが車でどっちがバイクかわかります?

煽られたと怒っていた方が車。30前後の血の気の多そうな奴で、絡まれていたのが普通の50CCのバイクに乗っていたお兄さん(メットで人相がわからず)。

どう見ても煽るタイプは車の方のドライバー。口も悪ければ車も少々そっち系で近づきたくないシルエット。
私の後方で起きたトラブルなので事の発端はわかりませんけれど、まあ醜い人間性が垣間見れるシーンがまた私のドライブレコーダーに記録されてしまいました。


軽運送業を始めてからほぼ毎日車で走り回っておりますが、身の回りにはホントに危険なシーンが多い。
客観的なこと言ってますが、自分の車だって他の車のドライブレコーダーに記録されている。
いや、街を歩いていたってどこかの監視カメラに写っているわけですから、怖い世の中になったもんです。グーグルストリートビューに自宅が写ってたなんて、自慢している場合じゃありません。撮られたことに気付いていないことが怖いし、自分の知らないところで映像を公開されていることが怖い。

自分が加害者もしくは被害者としてトラブルの当事者になった場合、誰かの記録媒体から映像を発信されてしまうかもしれませんね。
昨朝の煽った煽ってないのトラブルだって、私がその気になれば目の前で起きた2台のナンバーと当人の映像・音声を公表することだって可能なわけですから。
まあ実際にはそれをやってしまうと後々面倒なことになるようなので、私は良識のもと、やりませんけど。

ただ、昨今のユーチューバーみたいな者の視聴数稼ぎのためのネタになることには気をつけたいですね。






       ★  マンガでわかる!! ★ 
   新会社でも作れる 法人ETCカードの作り方
=====================================================
    ・クレジット機能が付いてないので審査なし
    ・必要枚数申請OK
    ・レンタカーでも使える
     もちろんETC割引も付いてくる!


https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZD4HR+3VBGC2+3EV2+U016B





posted by ガラダマ at 08:45| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。