2018年01月20日

購入後2年半で2回目の車検

この2ヶ月ほど、雨も少なく天候に恵まれていた横浜エリアですが、来週の月曜日に雪の可能性と予報が出ました。
一応スタッドレスタイヤは購入してあるので、装着すべきかどうか様子を見ております。


さて、愛車の車検が再来週に迫り、今週はいつも整備していただいているスタンドで車検の事前見積をしてきました。
車検残半年の中古車を一昨々年の9月に購入したため、わずか2年半で2度目の車検を迎えることに。
まあ購入金額が安かったのでチャラだと思えば良いか。
車検は車の経費としては2年に1度は必ず訪れるので、自営業の出費としては余裕を持っておきたいイベントです。

現在、走行距離が8万5千kmとちょっと。
今回の車検前点検でスパークプラグの一つが劣化(最近エンジン警告灯が点灯したことがあった)と指摘されました。車検時に警告灯が点灯なんかしたら車検通りませんから、プラグとイグニッションコイルは全部交換することに。
バッテリーはまだOK。ブレーキパッドもまだ大丈夫でした。


<今回の車検・事前整備に行う作業について>

エンジンオイル・エレメント交換、ブレーキ調整・ブレーキ液交換、クーラント交換、タイロッドエンドブーツ交換、プラグ・イグニッションコイル交換

上記に加え、サービスとして洗車・オゾン脱臭・ガラスコーティング・給油10円/ℓ券6回分等々。

車検法定費用と作業・整備料を含めた総額は税込¥107,280


当然、車の状態や整備先、やる内容で金額は変わってきます。
私の場合も前回に比べれば4万円ぐらい増えている。
パーツ交換等自分でできる人はもっと節約できるだろうし、私は自分の命を預ける乗り物はプロに任せたいと思うので、そこに費やす時間とお金は惜しまない。

次回の車検までにバッテリーとブレーキパッドは交換しなければならないだろうし、ノーマルタイヤも2回は交換することになるでしょう。オイル交換も数回・・・

車ってホントに消耗品の塊ですね。
この商売始めてから痛いほどよくわかります。
技術は進歩しても所詮、消耗品。金食い虫です。
ガソリンも全然安くならないし、つーかまた高くなってきてるし。
若者が車から離れていくのは維持費の問題が大きいよなぁ。

駐車場代や保険代含めて全部経費計上が可能とはいえ、支払いは待ったなし。開業時は厳しかったなぁ〜。
でも開業後3ヶ月〜半年を乗り切れば何とかなると思います。
仕事に慣れてくれば時間も生み出すことができ、その時間を何に使うかがそれぞれの働き方改革となる。

自分で時間と収入を決められる面白さ。

開業3ヵ月後に見えてくる景色がそこにあると思います。










posted by ガラダマ at 00:24| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。