2017年07月29日

免許更新

月曜日に自動車免許の更新をしてきました。

私達ドライバー職にとっては、自動車免許は生活のための命綱ですから、単なる身分証明書的にしか使用していない方々とはその重さが違います。
違反点数という重いものも抱えておりますが・・・ ^^;


私の誕生日はお盆休みの頃ですので、過去の更新の記憶というと、夏の暑い時に横浜の二俣川にある運転免許試験場へのダラダラと続く坂道を15分ほど歩いていく汗まみれのイメージが強いのです。まあ誕生日によってどうしても毎回更新する時期が限られてしまうので、皆様もそれぞれの誕生月と更新の記憶には毎回同じようなイメージが残っているのではないでしょうか。

昔は社会人してましたので、お盆休み中を利用して免許更新ができるのはメリットの一つだったのですが、反面、更新する人が恐ろしく集中する時期でもあるのが難点。
ただ、社会人時代はゴールド免許だったので講習時間も短く、混雑がさほど気になりませんでした。

ハウスメーカーや不動産で仕事上運転する機会が増えてからはゴールドではなくなり、毎回更新の度に長い違反者講習が課せられ、面倒極まりないっす。

一度、更新に車で行ってみたのですが、早い時間から更新場周辺の駐車場が満車になっていて、結局駅近くのファミレスまで戻って駐車したというトラウマがあり、それ以降は無難に電車で行っておりますだ。

今回、初めて7月に更新をしてみました。
お盆の時期に比べれば人も少なく、違反者講習もその日最初の回に入れたので、全体的にそこそこ快適に更新作業を終え、昼過ぎには帰宅できました。
私は月曜の午前中はフリーなので、仕事・収入に影響なく済みました。

以前にも書きましたが、平日の半日でもフリーな時間を持っておくことで病院や銀行・役所等の用事をこなすことができるのは結構大事だなと思っています。



私の場合は普通免許ですが、昔に取得したので「中型車は中型車(8t)に限る」となっております。
まあそこそこのトラックなら運転できるので、一見用途は広そうですが、まず使う機会はないでしょう。
人手不足でお願いされても(笑)


次回の更新、私は還暦を迎えてしまいます。
その頃、ドライバーの仕事を続けているだろうか・・・?











posted by ガラダマ at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック