2017年03月17日

運送会社の副業

先月の終わり頃から本業がちょっと忙しくなってきました。

3月と言えば “年度末” と反応するのは昭和の人間だから?
日本独特の慣習なんでしょうか、3月は卒業シーズンであり転勤や引越し等、生活に一つの区切りをつける行事が多いようです。

物流の世界においても年度末はプチ繁忙期。
年明けからの閑散期があったせいか、ここにきて荷量の増加を実感しております。それは軽の委託メンバーが毎週土曜日に稼動していることにも表われています。

年度末を過ぎると年末までさほど大きなヤマもなくなるため、運送会社もここでしっかり稼いでおきたい。
で、私がお世話になっている運送会社は、毎年この時期に副業をやっています。

会社が副業って何だ?


以前にも書きましたが、引越しシーズンになると引越し会社の下請けとして仕事を請け負うのです。
社員ドライバーはほぼ強制的にシフトを決められ休日出勤で自社トラックで引越し作業をする。

その影響もあって土曜日は社員ドライバーが手薄になるため、軽の委託メンバーに特需が発生(笑)
普段の土曜より少々荷物多いですが、それでも社員の休日出勤手当ての倍ぐらいの収入にはなるし、労働時間も短いし。

で、これも前に書きましたが、この副業の下請け仕事で会社が得る収入と、社員の休日出勤手当や委託を稼動させて支払う金額という支出の差はどうなのかというと、「やる意味あるのか?」というぐらい利が薄いと思われる。

休日出勤させられる社員ドライバーだって、一般的な引越し仕事のアルバイトより安い手当で拘束されてお花見にも行けやしない。
金曜の仕事終わったあとなんて、いつもより念入りに洗車しなければいけないので帰宅も遅いみたいだし。


う〜ん、やはり社員ドライバーより委託の方が良いと思えてしまう。



メンズ専用!あなたに似合うファッションを無料でご提案!【BEST STYLE ME DIRECT】





posted by ガラダマ at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています

車を購入しました

いよいよという気がしてきました


購入した自動車屋さんで任意保険を見積もってもらいました

車両保険なしで年間保険料が107520円(ゴールド免許)

車両保険を付けるとさらに・・・


もし、お勧めの保険会社があれば教えてもらえるでしょうか

それと車両保険は必要でしょうか

よろしくお願いします




Posted by もくそん at 2017年03月23日 21:20
もくそんさん こんばんは。

車が来たらいやでも盛り上がっちゃいますね(笑)

さて、保険に関しましてはおススメの会社は特にありません。使い比べたわけでもないので・・・

車両保険については、車を使う頻度が多い人はまあ付けるのが普通ではないでしょうか。サンデードライバーと毎日の車上生活者の事故の確率を比べたら一目瞭然です。

運送の仕事では路駐は避けられませんが、納品等で車を離れた時にイタズラされたりこすられたりという話はよく聞きますし、私もミラーを曲げられたことがあります。

また、相手がある事故の場合、相手に過失があっても支払い能力がないというケースも珍しくないそうです。 逆に言えば自分に過失があった場合、即自腹で倍賞できますか?という話。
保険に入っていれば交渉は保険会社がやってくれますが、そうでなければ相手方との交渉は自分でやることになります。

保険の必要性云々はあくまでも結果論にすぎません。自分は絶対に病気にならないから保険は必要ない!とか、病気になる度に現金決済できるというならば入らなくてもいいんじゃないですか、ということでしょうか。

保険料は経費扱いできますぜ(笑)
Posted by 積荷オヤジ at 2017年03月24日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448073941
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック