2017年03月10日

今、軽運送業を始めるべき?

連日、ヤマト運輸に関するニュースが報じられておりますが、軽運送業に興味をお持ちの方々にとっては、運送業界やドライバーの仕事について不安が増幅する一方かと思われます。

「長時間労働」「低賃金」がすっかり業界・仕事のイメージとして定着した感がありますが、運送業界の問題点をよくよく内容を吟味してみると、ほとんどが社員ドライバーについて語られていることに気が付きましたでしょうか?

独立して活動している軽ドライバーの多くは、雇用契約ではなく業務委託・請負契約であり、時間による拘束とは少々異なった面があると思いますが、時間の拘束に関しては最初によく確認しておくべきです。仕事の終了をどこで線引きするのかと。

宅配系のお仕事の場合は、配達個数×単価の完全出来高制がベースとなっておりますが、労働時間については委託ドライバーの場合は自己申告・希望でやっているケースが多いと聞きます。もちろん繁忙期などは途中で帰れないような雰囲気となるでしょうが^^;

私が10年近く委託の軽ドライバーをやってきた印象では、社員と違って仕事や時間に関しての拘束の部分はさほど苦痛を感じませんし、収入に関しても下手に変な会社に就職するよりかはマシだと思っています。もちろん印象というのは所属する環境や契約内容、そして本人の取り組み方次第で違ってきますけどね。



クロネコの場合はほとんどが自社ドライバーなので、現在騒がれているような拘束・残業時間や賃金に関することで問題が大きくなっているようです。
逆に飛脚の方は多くが外部委託であるがために、アマゾンみたいな膨大な荷量を安請け合いをしてしまうと外へ出て行く経費が膨らむばかりで、見せかけの売上げ数字は大きくなっても経営的には旨味はない。目先の売上げに拘らずアマゾンから撤退して利益率が急回復しているのは、強欲な経営者が多いこの業界においては英断だったのでしょう。


ちょっと話がそれてしまいましたが、問題点が一気に噴出して不安だらけの運送の仕事に、果たしてチャレンジする価値があるのでしょうか?


あくまでも私個人の考え方ですが、闇の中に有耶無耶にされていた運送業のブラックな部分が世間に晒され、働き方改革の機運が高まっているこれからは、業界も運送会社も襟元を正していくはずなので、逆にドライバーの待遇改善が期待できるかもしれません。

ただ私が危惧するのは仕事やお金の出所が改善しても、元請けのような中間搾取する者が改善された結果をきちんと下流に伝えてくれるのだろうかという点。
複層構造のこの業界の新たな問題になりかねない部分なので、こちらも注視していく必要がありそうです。


業界の問題点が改善されていっても、何の知識も目標も将来像も持たず、ただ漠然と「軽ドライバーでもやってみようか」と始めるのは危険。

一般的な就職活動に比べると恐ろしく簡単に仕事を始めることができますし、特に人手不足な業界ですから転職は容易です。そういう安易な環境だから問題点を放置していたとも言えますが、独立して取り組む以上はもう全ての行動が自己責任になります。仕事は簡単ですけど結果は人によって大きく変わってきます。

同じ待遇・労働環境でも、早々に去っていく者もいれば長く続けられる者もいるのは何故か?

スタート前から100%を求め、理屈先行責任転嫁体質の者と、走りながら100%に近づける努力が出来る者の違いでしょうか。
前者は何事も条件が揃わないと動かないタイプ。
後者は自分で条件を整えていくタイプ。
条件が揃ってから動いていてはチャンスを逃す。投資の世界に相通ずるかもしれませんね。


ドライバー仕事の環境としてはこれまでが最悪であったかもしれませんが、そんな中でも生き延びている人はたくさんいるわけですから、官民一体となって改善していこうという気運が出てきた今、軽運送業としてスタートするタイミングとしては決して悪くはないと思います。
ただ意識しておきたいのは「いつ始めるか」より「どうなりたいか」。

アジャストしていく過程を楽しんで欲しいなぁ・・・



独立したら使ってみよう ※白色申告オンライン用



posted by ガラダマ at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
積荷オヤジ様、こんばんは。

先日、所属会社から契約内容を記した書類をいただき、
いよいよデビュー間近となってまいりました。
現在は副業をどのように組み立てるか思案中です。
ものすごくワクワクしております。

この先どうなりたいか…実は今はまだ自分の中でこれっ!というものが見つかっていない状況です。
軽配送をそのきっかけとしていけるよう、今は目の前のことに全力で取り組む所存でございます!
Posted by リバー at 2017年03月14日 21:03
リバーさん こんばんは。

いよいよですね。副業も自由、収入も自由。軽運送業ライフの醍醐味を堪能してください。
クロネコのような働き方には要注意ですけど・・・
Posted by 積荷オヤジ at 2017年03月15日 00:54
積荷オヤジ様こんばんは

ブログ、楽しく拝見させて頂いております。
来月から軽貨物配送の仕事を始める事になり現在準備をしています。

ネットで軽貨物配送の仕事を検索すると悪い事が多くヒットしますが、積荷オヤジ様のブログを読んでいると不安の中にも何か楽しみを感じる事ができます。

これからもブログの更新を楽しみにしています。

Posted by 松貴 at 2017年07月14日 00:40
松貴さん はじめまして。コメントありがとうございます。

私も軽運送業を始める前にいろいろ検索してみましたが、ホントにこの商売は否定的な情報ばかりでした(笑)

ブログでお伝えしてきたように、軽運送業だけの視野で行動していくと行き詰ってしまいそうなので、あくまでも収入手段・生活の一つと割り切り、会社員とは別次元の働き方を追及していけば、きっと松貴さんが求めていたこの仕事・生き方に気付くことができると思います。

周囲に振り回されず、自分で自由に決めることができる部分を優位に活かしてやっていけば、ストレスの少ない、かなり快適な生活を手に入れることができると思います。

松貴さんもブログを始めてみると、自分のやっていることが客観的にチェックできたりして役に立つと思いますよ。
新しい仲間の活躍を期待しております。
Posted by 積荷オヤジ at 2017年07月14日 04:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック