2019年12月22日

SIMフリー カスタマイズモバイルパソコン

今年も残り10日を切りました。まだ年賀状に全く手をつけていない積荷オヤジです ^^;

運送業界の大繁忙期に加えてWebライターの仕事が思いのほか順調で仕事の依頼が途切れません。
年賀状どころかブログにすら手を付けられない状況で令和最初の年末を迎えております。

別ブログでも触れましたが毎年変えている年末の働き方、今年は運送仕事中心に組んでおります。
夕方からの複業は先週今週と有給を駆使して不労所得とし、本来なら倉庫仕事している時間をライター仕事に充てております。

画像選定・貼り込み作業のある数千文字のライティングをスマホでやるのは少々無理があり、これまでは空き時間に文章構想をメモ書きし深夜に自宅でパソコン作業をしておりました。
この効率の悪さと時間を生み出せないジレンマで今は週に3~4件しか案件を受けられずにおります。

この状況をどう改善していくか?

複業で1日が埋め尽くされている中で隙間時間をいかに上手く利用していくかが求められます。
そこで今回奮発してモバイルパソコンを導入することにしました。

以前からWi−Fi環境でなくても通信が可能な「LTE = SIMフリーパソコン」を使って時間・場所を選ばす仕事をすることは考えておりましたが、Webライターという具体的なクラウドソーシングに携わることになり、仕事は想像以上に獲得できることがわかったのでモバイル環境を充実させていく方向で覚悟を決めました。



SIMフリーであれば車内をオフィス代わりに使うことができる。
このメリットは軽ドライバー系のユーチューバ―さん達も言っておりますが、ちょっとした空き時間を使えるドライバーと荷物を運ぶだけのスキルしかないドライバーの将来的な可能性の差になって表れてくる。

これは私が軽ドライバーやってきて強く感じた点です。
だからドライバーにプラスした働き方を模索しているのです。




今回のモバイルパソコン、自分にはオーバースペックなのを承知で予算をかけました。
当初はAmazonのブラックマンデーやタイムセールで何か見つけられるだろうと思っておりましたが、SIMフリーパソコンって出来合いの商品ってなかなかないものですね。あっても中古品ばかり。

これまで使ってきたパソコンは中古品ばかり。
幸いどれも当たりであったか数年使い続けておりますが未だに元気に稼働してくれています。
しかし今回はクラウドソーシングをかなり意識しての自己投資です。

ほとんどマウスコンピューターのBTO(Build To Order)で決めかけていたのですが、NECの直販サイトから会員向けのクリスマスセールでカスタマイズで30%オフという通知がタイミングよく来て検討したところ、かなり条件が良かったのでそちらに決めました。
物販は本当にタイミングですね。NECの通知が1週間遅かったらマウスでBTOしてました。(マウスコンピューターも値段も含めてなかなか捨て難いですよ)

マウスコンピュータークリスマスセール

今回購入したパソコンのスペック構成は次のようなものです。

Windows 10 Home
13.3型 ワイドLED IPS液晶 FHD(1920x1080)ノングレア
第8世代インテル Core i5-8265U プロセッサー(1.60GHz)
メインメモリ 8GB(オンボード)
ストレージ SSD 512GB
11ac(867Mbps)対応ワイヤレスLAN(IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠)
SIMフリー LTE(A対応)NTTドコモ接続対応確認済(nano SIM)
USB 3.0x2 USB3.0(Type-C)x1 USB3.0(Type-C Thunderbolt対応)x1
キーボード:キーピッチ18.5mm キーストローク18mm
microSDメモリーカード(microSDHC、microSDXC)スロットx1
加速度センサー:LTEの時 GPS
バッテリー駆動時間:約16.1時間
質量:約1.29Kg(内蔵バッテリー含む)
オフィスアプリ:Microsoft Office Home & Business 2019
サービス品:ワイヤレスマウス、USBメモリ 32GB、PC引越しソフト


欲を言えばバッテリー時間がもう少し長ければと思いましたが、粗探ししてもきりがありませんね。

<こんな商品です ↓ Amazonでスペック違いで販売してます>





現在NEC直販サイトで購入者特典として下取りキャンペーン中。
キャンペーン中ならWindows7パソコンが他社製品でも一律5,000円!使ってないwindows7機があるので当然下取り!

今回の購入サービス品が家電量販店でも合計1万円相当ぐらいのものなので、下取りと合わせて更に実質15,000円お得と考えると今回の購入額は11万円台(税別)で買えた感じ。

当初私が想定していた金額よりちょっとオーバーしましたが、スペック的には余計なソフトも入っていないし贅肉を削ぎ落とした戦うマシーンとしてお得感があります。


パソコンに精通していないオヤジにはかなり無駄なスペックもあると思いますが、最低限これだけあればどこにいてもクラウドソーシングするのには問題ないであろうと。

オフィスは互換性のある安いソフトでいいかなと思ったのですが、クラウドの仕事ではワードやエクセルで納品指定の仕事もあるのでやはり互換性ソフトでは不安があります。

LTEが不要ならばこのぐらいのスペックで出来合いの商品はいくらでもあるんですけどねぇ。まあこれからどんどん安いものがでてくるでしょうから時間の余裕と興味のある人はじっくり検討すればよいでしょう。

私は残りの人生時間に余裕がないので躊躇しているヒマは無い。
やりたい事はどんどんやり、いろいろな世界をみてやろうと。
近未来的軽ドライバーは車内をオフィス化して稼ぎを多様化します!
ドライバー仕事だけするのはもったいない!





posted by ガラダマ at 14:11| Comment(0) | こんなものを買ってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする