2019年03月09日

収入に不満を言う働き方

昨日は久しぶりに気持ちの良い快晴。しかも稼げてフリーに過ごせる金曜日、朝からテンション上がります。


しか〜し、しっかり睡眠取れていたにもかかわらず、朝起きたら目が充血・ショボショボしてます。
昨年からこの時期に同様の症状を感じておりましたので、いよいよ私も花粉症なのでしょうか?

今のところ鼻は大丈夫。目だけに怪しい症状が出ています。
運転中も目のショボショボが気になります。ここで目を擦ろうものなら一気に痒みが出て更に目を掻く悪循環になるので、我慢我慢。
目薬も頻繁に使用して何とか乗り切っています。


いつものように14時頃には本業・副業の運送仕事を終了し2万円以上を稼ぎ、今日は期限の迫ったクーポンがあったのでファミレスではなくまったりと焼肉店に行ってきました。このフットワークの軽さが軽運送業の一つの魅力です。さすがに焼肉店に一人で来ている客は少ない、というか私だけでしたが^^;

昼飯時を外したお店はどこも空いていてくつろげるので、読書・勉強には最適な環境です。もちろんドリンクバーのある店を選んで行きます。こうしたゆるい時間があるおかげで週7日働いていても続けていける。
まあ週7日労働・マルチワークと言ってもハードな働き方をしていないし、何より納得した収入が作れているというのが精神衛生上大変よろしい。ここが会社員時代と大きく違う。


自分の収入に不満を言う働き方って凄く嫌じゃないですか。
それは他人が評価する仕組みの中で働いているのだから仕方がない。嫌なら自立すれば良いのにそれをしないで組織にしがみついている自分自身を責めるべき。社員=安定と思っている限りは、められた歯車として使われることを受け入れなければ。


独立すれば労働時間も収入も全てが自己責任。日本人は悪い方悪い方へ考えがちですが、実際は収入は青天井だしどう働こうが何時間働こうが自由というメリットの部分にもっとスポットを当てて考えてみた方が良いと思う。それが出来ない人が多いのが「働き方改革」が思うように進んで行かない大きな原因。他者に支配されている働き方が蔓延している日本社会を治療していくのはなかなか難しい。




posted by ガラダマ at 06:11| Comment(0) | 軽運送のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする